PHPでウェブの世界と繋がろう!
menu
ホーム > IT用語集 > ASP(エーエスピー)

ASP(エーエスピー)

Pocket

  • ASPは、インターネット上(ネットワーク経由)でアプリケーションサービスを運営するプロバイダー(事業者)のこと

 ASP(エーエスピー)とは【Application Service Provider:アプリケーション・サービス・プロバイダー】の略称で、インターネット上(ネットワーク経由)でアプリケーションサービスを運営するプロバイダー(事業者)のことです。プロバイダーはインターネットを通してアプリケーションサービスを提供します。

アプリケーションサービスとは、ASPが提供するASPサービスのことです。ASPサービスは、パッケージソフトのようにパソコンへ直接インストールしてソフトを稼動させるのではなく、インターネット等のネットワークを経由(Webブラウザなど)して、ユーザーにソフトサービスを提供するサービスです。ユーザーはWebブラウザなどを通してアプリケーションを利用する事が出来ます。

現在、ASPサービスとして提供されているアプリケーションの種類は多様で、スケジュール管理、メール管理、掲示板、などから、財務管理、プロジェクト管理、ホテル予約管理などの大規模なアプリケーションも存在し、従来はパッケージソフトで提供されていたソフトのASP化が日進月歩で進んでいます。

このサービスの最大のメリットは、サービス利用者が自身でアプリケーションの保守・管理を行う必要がなく、技術的なトラブルから開放され、また、コストも削減することが可能な点です。デメリットとして、ネットワークやサーバーの障害によりサービスが利用できなくなったり、機密情報が外部へ流出する恐れ等があります。また、ASPサービスは、クラウド、SaaSなどと言われる場合もあります。


タグ(=記事関連ワード)

タグ:

日付

投稿日:2015年1月3日
最終更新日:2015年07月01日

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://www.tryphp.net/itglossary-asp/trackback/