PHPでウェブの世界と繋がろう!
menu
ホーム > IT用語集 > gTLD(ジェネリックトップレベルドメイン)

gTLD(ジェネリックトップレベルドメイン)

Pocket

  • gTLD(ジェネリックトップレベルドメイン)は分野別トップレベルドメイン

gTLDとは【generic Top-Level Domain:ジェネリック・トップレベル・ドメイン】の略称で、分野別トップレベルドメインのことです。特定の分野や領域で分けられたトップレベルドメインであり、世界のどこからでも登録することが出来ます。

ドメイン名は、インターネット上で、コンピューターやネットワークの所在地を示すもので、決められたルールに基づいて記述されている文字列です。ドメイン名は「.(ドット)」で切り分けられた階層構造になっており、「.(ドット)」で切り分けられた右側がより大きな枠組みである大分類になり、左側がより小さい枠組みである小分類となります。一番右側がトップレベルドメインになります。

gTLDの代表的なものは、.com、.org、.net、.info、などが挙げられます。また、登録する際に証明が必要となる、制限付きジェネリック・トップレベル・ドメインには、.biz、.pro、.name、などがあります。ちなみに、sTLDとしては、.aero、.jobs、.museum、.cat、.tel、.coop、.travel.、,asia、.xxx があり、これらは、それぞれのスポンサー組織が定めている方針の基に登録が制限されているドメインです。

gTLDは、アメリカにあるICANN(アイキャン)【The Internet Corporation for Assibned Names and Numbers】の下部組織である、IANA(アイアナ)【Interner Assigned Numbers Authority】によって管理されています。

IANAによるトップレベルドメインの区分けは、.arpa(インフラ用・トップレベル・ドメイン)、ccTLD(国別コード・トップレベル・ドメイン)、sTLD(スポンサード・トップレベル・ドメイン)、gTLD(ジェネリック・トップレベル・ドメイン)があります。
gTLDの中には、generic-restricted Top-Level Domain(制限付きジェネリック・トップレベル・ドメイン)と呼ばれるものもあります。


タグ(=記事関連ワード)

タグ: ,

日付

投稿日:2015年2月7日
最終更新日:2015年07月01日

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://www.tryphp.net/itglossary-gtld/trackback/