PHPでウェブの世界と繋がろう!
menu
ホーム > PHPの文法 > 1 基本構造 > php 空白 と 改行

php 空白 と 改行

Pocket

- 1 分ノート ! -

  • 空白文字改行 プログラムに影響なし
  • <br/>ウェブブラウザ上での改行
  • "\n"ソースコード上での改行
  • LF/CR/LF+CROS の エディタ(編集ソフト)上での改行


空白 と 改行

POINT

  • 空白文字改行 プログラムに影響なし

PHPのプログラムコードを記述する際、空白文字 や 改行 はプログラムに影響を及ぼしません
コード中に 空白 や 改行 をどんなに記述してもPHPでは無視されます。例えば、以下のように無意味に 空白 や 改行 を記述したとしても、それらは無視されるのでプログラムには影響しません。

結果は

空白改行

となります。
上記の例はPHPにとって以下のコードと同じ意になります。

空白 や 改行 はPHPでは無視されますが、人間が読み易いコードを記述するために使用します。次の例では、空白 や 改行 を利用して見易いコードを記述しています。

結果は

複数行で空白文字を使用して記述

となります。

空白 や 改行 を使用しないで一行に纏めて記述すると以下のようになります。

とても見づらいコードですね。

このように、PHPではプログラムの記述を一行にまとめることもできますし、複数行 で 空白文字 を使用して見易いコードを記述することもできます。当然、空白文字 や 改行 を使用して見易いコードを記述することがより良いプログラムコードを記述するのには必要でしょう。空白 や 改行 でインデントを作成し、見易いコードを記述するようにしましょう。


改行の種類

POINT

  • <br/>ウェブブラウザ上での改行
  • "\n"ソースコード上での改行
  • LF/CR/LF+CROS の エディタ(編集ソフト)上での改行

改行とは、改行コードを表す制御文字列のことです。改行にはいくつか表現方法と表現の場があります。ウェブブラウザ上で改行を表す場合、ソースコード上で改行を表す場合、各 OS のエディタ(編集ソフト)で改行を表す場合とそれぞれで異なります。

ウェブブラウザ上で改行
まずブラウザ上で改行を表現するにはHTMLタグの「<br/>」を使用します。これはみなさんよく使用されると思います。

ブラウザで表示させた場合

文字列
文字列

となります。

ソースコード上で改行を表現

次に、ソースコード上で改行を表現するには、PHPのコード中に「"\n"」を記述します。ソースコードを表示させた場合に改行が入ります。また、改行を表現する「"\n"」は、「"(ダブルクォート)」で括る必要があります。「'(シングルクォート)」では「"\n"」がそのまま文字列として表示されてしまうので注意して下さい。

ソースコードを表示させた場合

文字列
文字列

となります。

ブラウザで表示させた場合

文字列文字列

となり、改行は表示されません。

ブラウザ上でもソースコード上でも改行を表現するには、

とします。

OS の エディタ(編集ソフト) 上で改行を表現

PHPコードをエディタで編集する際、エンターキーで改行を作成すると改行コードが入力されます。その改行コードは3種類あり、OSによってコードが異なります。

LF (ラインフィード:line feed)(Unix/Linux標準
CR (キャリッジリターン:carriage return)(Macintosh標準
CR+LF (CRコードとLFコードが対で1組)(Windows標準

HTMLファイルの場合は、すべての改行コードをブラウザが適切に扱ってくれるので無視しても大丈夫です。CGIの場合は、改行コードを適切に変換してサーバーへ転送する必要があります。例えばWindowsOSで作成したCGIファイルをUNIX OSへ送る際は、改行コードを CR+LF → LF へ変換してから転送します。


サンプルコード

– サンプル Click Here ! –

実行結果
空白

改行
複数行で空白文字を使用して記述

改行
改行する
改行する

1行で記述
1行で記述

空白と改行
空白改行

ブラウザ上で空白を表現
       空白

– サンプル Click Here ! –


タグ(=記事関連ワード)

タグ: , , ,

日付

投稿日:2017年3月18日
最終更新日:

関連記事

配列関数サンプル

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://www.tryphp.net/phpref-kuhakukaigyo/trackback/