PHPでウェブの世界と繋がろう!
menu
ホーム > PHPの文法 > 4 演算子 > PHP の 配列演算子

PHP の 配列演算子

Pocket

- 1 分ノート ! -

+ 結合 == 同等
=== 同一 != 等しくない
<> 等しくない !== 同一でない
  • 配列演算子配列を統合したり比較したりする


配列演算子とは

POINT

  • 配列演算子配列を統合したり比較したりする

配列演算子は配列型のデータを統合したり比較したりする演算子です。

配列演算子としての「+」は、右辺の配列を左辺の配列に追加したものを返します。両方の配列に存在するキーについては左辺の配列の要素が優先され、右辺の配列にあった同じキーの要素は無視されます。 その他の配列演算子については配列演算子の種類を参照下さい。

配列演算子 「+」統合 の例

両方の配列に存在するキー「a」「b」については 左辺 $arrayA の要素が優先されます。

結果は

array(3) {
[“a”]=>
string(5) “apple”
[“b”]=>
string(6) “banana”
[“c”]=>
string(6) “cherry”
}

となります。


配列演算子の種類

配列演算子の種類、優先順位、結合時の評価です。すべての演算子の種類や優先順位はこちらを参照下さい。

演算子 名前 優先順位 結合時の評価 結果
+ 結合 1 left $a + $b $a および $b を結合する。
== 同等 1 結合しない $a == $b $a および $b のキー/値のペアが等しい場合に TRUE。
=== 同一 1 結合しない $a === $b $a および $b のキー/値のペアが等しく、その並び順が等しく、 かつデータ型も等しい場合に TRUE。
!= 等しくない 1 結合しない $a != $b $a が $b と等しくない場合に TRUE。
<> 等しくない 1 結合しない $a <> $b $a が $b と等しくない場合に TRUE。
!== 同一でない 1 結合しない $a !== $b $a が $b と同一でない場合に TRUE。


サンプルコード

– サンプル Click Here ! –

実行結果
配列演算子 「+」統合
array(3) {
[“a”]=>
string(5) “apple”
[“b”]=>
string(6) “banana”
[“c”]=>
string(6) “cherry”
}

array(3) {
[“a”]=>
string(4) “pear”
[“b”]=>
string(10) “strawberry”
[“c”]=>
string(6) “cherry”
}

array(5) {
[“a”]=>
string(4) “pear”
[“b”]=>
string(10) “strawberry”
[“c”]=>
string(6) “cherry”
[“d”]=>
string(5) “apple”
[“e”]=>
string(6) “banana”
}

array(4) {
[“name”]=>
string(4) “taro”
[“sex”]=>
string(4) “male”
[“age”]=>
string(2) “32”
[“address”]=>
string(5) “Japan”
}

配列演算子 「==」等しい
配列$arrayAと配列$arrayBは等しいです。

配列演算子 「===」同一
配列$arrayAと配列$arrayBは同一です。
配列演算子 「!=」等しくない
配列$arrayAと配列$arrayBは等しくないです。
配列演算子 「<>」等しくない
配列$arrayAと配列$arrayBは等しくないです。
配列演算子 「!==」同一でない
配列$arrayAと配列$arrayBは同一でないです。

– サンプル Click Here ! –


タグ(=記事関連ワード)

日付

投稿日:2017年3月21日
最終更新日:2017年04月01日

関連記事

配列関数サンプル

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://www.tryphp.net/phpref-operators_array/trackback/