PHPでウェブの世界と繋がろう!
menu
ホーム > PHPサンプル > 配列系 > 配列の要素を追加したい

配列の要素を追加したい

Pocket

サンプルコード sample code
配列操作 配列の要素を追加する array_pad()
結果の配列 = array_pad(元の配列, 新しい配列のサイズ, 追加する要素の値);

例:

$ary = array(2, 3, 4);
$result = array_pad($ary, 7, 10);
//$aryのサイズが7となり キー4、5、6番目の値が 10 となる
var_dump($result);

結果は

array(7) { [0]=> int(2) [1]=> int(3) [2]=> int(4) [3]=> int(10) [4]=> int(10) [5]=> int(10) [6]=> int(10) }

となります。

指定した配列の 要素 を指定した 長さ と指定した 値 で埋めます。長さが正だと右側、負だと左側の要素が埋まります。

サンプルコード

– サンプル Click Here ! –

<h3>配列を要素を追加する 右側に追加</h3>
<?php
$ary = array(2, 3, 4);
$result = array_pad($ary, 7, 10);
foreach($result as $key => $value){
    print "キー(\$key) : {$key} 値(\$value) : {$value}<br/>\n";
}
?>

<h3>配列を要素を追加する 左側に追加</h3>
<?php
$ary = array(2, 3, 4);
$result = array_pad($ary, -7, 10);
foreach($result as $key => $value){
    print "キー(\$key) : {$key} 値(\$value) : {$value}<br/>\n";
}
?>
実行結果
配列を要素を追加する 右側に追加
キー($key) : 0 値($value) : 2
キー($key) : 1 値($value) : 3
キー($key) : 2 値($value) : 4
キー($key) : 3 値($value) : 10
キー($key) : 4 値($value) : 10
キー($key) : 5 値($value) : 10
キー($key) : 6 値($value) : 10

配列を要素を追加する 左側に追加
キー($key) : 0 値($value) : 10
キー($key) : 1 値($value) : 10
キー($key) : 2 値($value) : 10
キー($key) : 3 値($value) : 10
キー($key) : 4 値($value) : 2
キー($key) : 5 値($value) : 3
キー($key) : 6 値($value) : 4

– サンプル Click Here ! –


タグ(=記事関連ワード)

タグ: , ,

日付

投稿日:2012年3月21日
最終更新日:2014年02月20日

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://www.tryphp.net/phpsample-array-arypad/trackback/