PHPでウェブの世界と繋がろう!
menu
ホーム > PHPサンプル > 文字列系 > 文字列の出力 print

文字列の出力 print

Pocket

サンプルコード sample code
文字列の出力 print
print (文字列などの入力値);

例:

print('文字列1');
print '文字列2';
print "文字列3";
print <<<END
文字列4
文字列5
END;
&#91;/PHP&#93;


結果は
<div id="txtBoxLmnBgBrw1Br1">
<strong>文字列1文字列2文字列3文字列4 文字列5</strong>
</div>
となります。

<div id="txtBoxLmnBgRed2Br1">
<strong class="clrPp6">文字列を出力する</strong>
print は関数ではなく言語構造とされています。このため使用の際は<strong class="clrPp6">「()括弧」は必要ありません</strong>。
</div>



</div>







<a name="2"></a>
<h5>サンプルコード</h5>
<div id="txtBoxLms" class="txtM">

<span id="txtSpl"><a href="http://www.tryphp.net/code-example/php-sample/phpsample-string-print.php" target="_blank"> - サンプル Click Here ! - </a></span>

[PHP ruler="true" toolbar="true"]
<h3>文字列の出力「print ();」</h3>
<?php
print ('Hello World !');
?>

<h3>文字列の出力「print "";」変数の使用</h3>
<?php
$str = 'World';
print "Hello $str !";
?>

<h3>文字列の出力「print '';」変数の使用</h3>
<?php
$str = 'World';
print 'Hello $str !';
?>

<h3>文字列の出力「print "";」配列の使用</h3>
<?php
$aName = array('name' => "田中");
print "こんにちは、{$aName['name']} さん<br/>\n";
?>

<h3>文字列の出力「print &lt;&lt;&lt;END~END;」</h3>
<?php
$str = '世界!';
print <<<END
こんにちは、
$str
END;
?>
実行結果
文字列の出力「print ();」
Hello World !

文字列の出力「print "";」変数の使用
Hello World !

文字列の出力「print '';」変数の使用
Hello $str !

文字列の出力「print "";」配列の使用
こんにちは、田中 さん

文字列の出力「print <<<END~END;」
こんにちは、 世界!

– サンプル Click Here ! –


タグ(=記事関連ワード)

日付

投稿日:2012年3月1日
最終更新日:2014年02月16日

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://www.tryphp.net/phpsample-string-print/trackback/